わたしいろのくらし。~シニアの節約シンプルライフ

ゆんこです。 そろそろシニア世代。 心地よい自分流暮らしを考えます。

昔はみんなミニマリストだった?「ない」より「ある」に注目してみよう。昔より、はるかにたくさんの服がある。

                 ↓昭和30~40年代の子供

f:id:yunko39:20180523211557j:plain

こんにちは

「わたしいろのくらし。」のゆんこです。

 

このところ暑かったり、寒かったり、温度変化が激しいですね。

GWのちょっと後ぐらいから、スタンドカラーにし、袖も長袖から半袖に切ってリフォームしたシャツをちょくちょく着ていました。

yunko39.hatenablog.com

すごーく暑かった日もあるし、今日のように寒い日もあるし、

1日の中でも朝はちょっと寒かったり。

そこで、数年出番がなっかったカットソーのカーディガンを出して

着ています。

去年はどうしてたのか?・・・(笑)

あらためて、カーディガンが便利だと今更ながら実感した次第です。(笑)

 

そう言えば、子供のころは、当たり前でした。

そして、何を着ていたかな、と考えてみると、

ほぼ、みなが同じようなアイテムを身につけて、

ほぼミニマリストだったのではないかと。

 

暑い時は半袖のブラウス(パフスリーブが多かった。わかる人はわかる?)

女の子はスカートに男の子は半ズボン。

ちょっと気温が下がれば、長袖のシャツにスカート。

もうちょっと下がれば、ニットのベストを加える。

もっと下がれば、ベストの代わりにカーディガン。

 

思えば、アイテムとデザインが決まっていたんですね。

ブラウス、と言えばこんな感じ。

スカートはこんな感じ。

ベストもカーディガンもこんな感じ。と。

色、柄の選択肢はあったので、

それなりにみな個性はありましたけど。

 

今は、そのころに比べればアイテムはすごく増えました。

たとえば、ブラウスではなく、トップスに。

トップスといえば、

ブラウス、シャツ、チュニック、プルオーバー、カットソー、Tシャツ、、、

などなどいろいろあります。

 

気温変化が大きい時、どうしようかな~と思って、

ネットショップをいろいろ見ていると、

「あ~、こういうの便利かな~、持ってないし、、、」

なんてのが、ぞろぞろ出てくるんです。

「持ってないし、、、」

これ、くせものですね。(笑)

買ってもいいんだ、という強ーい動機になってしまいますね。

 

今のようにアイテムやら素材やら、デザインやらいろいろ取りそろっていると、

「ない」ものがたくさん目についてしまいます。

 

でも、気温変化が大きい時、服をどうしようかな、と

家にあるもので探してみると、けっこう「ある」んですね。

季節の変わり目って、すぐに過ぎてしまいます。

「ない」に注目してゲットしたとしても

すぐに必要なくなってしまいます。

 

困った時は「ない」よりも「ある」にまず注目してみてはどうでしょうか。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 LINEスタンプ、使いやすいですよ~!

store.line.me

store.line.me

 

store.line.me

store.line.me

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 

 

 yunkoのLINEスタンプショップ

store.line.me

store.line.me

同居する家族同士が使いやすいかわいい王冠ペンギンのスタンプです!

store.line.me

同居する家族同士が使いやすいかわいい黒猫のスタンプです。

store.line.me

 友達、同僚などとラインする時に使いやすい黒猫のスタンプです。

store.line.me

友達、同僚などとラインする時に使いやすい王冠ペンギンのスタンプです。

store.line.me