わたしいろのくらし。~シニアの節約シンプルライフ

ゆんこです。 そろそろシニア世代。 心地よい自分流暮らしを考えます。

勝間和代著「2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム」

「わたしいろのくらし。」のゆんこです。

シニア世代のシンプルライフ、心地よい暮らしを考えます。(^^)/

        f:id:yunko39:20180925225821j:plain

 

 勝間和代著、

2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム

を読みました。

 

スポンサーリンク
 

 

 

図書館で3時半ぐらいから読み始めて、6時ぐらいで終わりました。

さすが、理路整然としていてとても読みやすかったですよ。

 

片付けるきっかけがあって、寝室から初めて、

他の場所もすすめていったとのこと。

 

捨てる基準をこうこうにした、、、とか、

結構具体的にわかりやすかったと思います。

 

ただ、そこは「勝間和代いろのくらし。」。

捨てる基準や、

捨てた後に快適な暮らしのために何かを購入するものが多いとか高いとか、

捨てるのに他の力を借りるとか(お金をかける)

庶民的ではないのかも。。。(笑)

こうするといいなぁ、、、という理想が経済力があるので難なくできちゃってる感じでした。(笑)

 

捨てる、捨てないの基準が3万円のものというのがありました。

買いなおすにしても3万円以内ならよしとする、

というのがありましたが、3万円はちょっと私にはハードルが高いかも。(笑)

モノにもよりますけどね。

10年以上たって、使ってなくて、将来も使う予定はまったくなくて、

なんていう電化製品ならば、安全の事もあるので捨てるかもしれません。

フードプロセッサーは、3万円はしなかった覚えだけど、

2万円ぐらいはしたかな?、、、でも、捨てましたから(笑)

yunko39.hatenablog.com

 

バッグをたくさん捨てるか売るか譲って、かわりにオールマイティーのいいかばんを買った、、、というのがありましたが、4~5万円。

 

私は、バッグを捨てた時、革の高いかばんは機能性とかで不合格で捨ててしまいましたけど、いつも持つ快適なバッグを買いなおすというよりは、

残したものの中から選びました。(笑)

 

いちばん違うのは、仕事とか生き方ですよね。

片付けをする上でいちばん大事なのは、これからどう生きていくかという事。

生き方の道筋がはっきりできている方が

捨てる捨てないの基準、どう片づけていくかの方針がたてやすいのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク
 

 

 LINEスタンプ、使いやすいですよ~!

「わたしいろのくらし。」ゆんこのLINEスタンプショップです。

家族同士、お友達同僚などとのトークに便利なスタンプがあります!

ぜひ、ご覧ください。

 

store.line.me

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

 yunkoのLINEスタンプショップ

store.line.me

store.line.me

同居する家族同士が使いやすいかわいい王冠ペンギンのスタンプです!

store.line.me

同居する家族同士が使いやすいかわいい黒猫のスタンプです。

store.line.me

 友達、同僚などとラインする時に使いやすい黒猫のスタンプです。

store.line.me

友達、同僚などとラインする時に使いやすい王冠ペンギンのスタンプです。

store.line.me