わたしいろのくらし。自分流シンプルライフを考える。

ミニマリストをめざしつつ、ミニマリストにはこだわらないシンプル節約シニアライフ

高齢者が施設に入居後に入院となったら、元の施設に戻れるかどうか???

    f:id:yunko39:20190423210717j:plain

 「わたしいろのくらし。」のゆんこです。

シニア世代のシンプルライフ、心地よい暮らしを考えます。(^^)/

        f:id:yunko39:20180925225821j:plain

2月に父がサービス付き高齢者住宅からケアハウスに移ったのですが、

その時の記事はこちら↓です。

yunko39.hatenablog.com

 引っ越ししてまだ落ち着かないころ、体調不良が出てきて

なんと引越しから1週間で入院、緊急手術となってしまいました!

 スポンサーリンク
 

父は実家近くのサービス付き高齢者住宅に1年ぐらいいました。

いろいろ満足のいかないところが出てきて、

実家から車で2時間ほどの私の家の近くのケアハウスに引っ越したのですが、

なんと引越しから1週間ほどで体調不良が出てきて入院、緊急手術となってしまいました!

 

そしてなんと手術からわずか3日で再手術となって

さらに再々手術の可能性もあったので、集中治療室に1週間ほどいる事になってしまいました。

 

そうなると寝たきりの期間も長く、あきらかに体力は落ちていってしまいます。

幸いかどうかはわかりませんが(笑)

介護認定をする必要があったので、集中治療室から出て病室に戻ってから

わずか5日ほどで介護認定の日となりました。

 

要介護は昨年4月からは1でした。

前のケアマネージャーさんの話では要介護は外れるかも?とも言われていたのですが、

 手術後、寝たきりからわずか5日ほどで認定ですから

1より良くなるはずはないだろうと確信はしていましたが(笑)、

要介護2になりました。

 

介護認定の後も治療しつつリハビリもしっかりしていました。

退院の許可があったのは、介護認定の日から2週間ちょっとたっていましたから

体力は多少はよくなっていたと思います。

もし、その時点で介護認定をしたらどうなるか?ですね。(笑)

 

人によっては、要介護1がとれるかどうか?だと介護サービスが受けられるかどうかの瀬戸際になるし、

 

人によっては、要介護2か3か?だと特養に入れるかどうかの瀬戸際になってしまいますね。

 

もし、介護認定の日程がかなり先だとしたら、

あるいは、介護認定をした事がない人だとしても、

入院するような事態になる時は体力が変わってくるので、

市町村に介護認定をお願いするといいかと思います。

 

退院の許可がおりてから、

介護施設が病院を訪問して、

この人は退院後、自分の施設に適しているかどうかを判断する事になります。

 

施設からは相談員、看護師、ケアマネージャー

病院では看護師、リハビリの担当の人、地域連携担当の人

そして本人が同席して状態がどうかの話をしたようです。

家族はいなくてもよかったので同席していません。

 

父の場合は要介護1から2へ。

なんとか自分で歩いて食堂へ行けるだろうという判断だったのでしょう。

他にも多少問題もありましたが、なんとか元に戻れることになりました。

ただし、介護サービスをめいっぱい付ける「特定」のサービスを付ける事になりました。「特定」のサービスを付けると介護負担1割の人で月17000円ぐらいが追加となります。

 

「特定」とは「特定施設入居者生活介護」の事で、

特定施設入居者生活介護とは、特定施設に入居している要介護1か2の人に、入浴・排泄・食事等の介護、その他の日常生活上ならびに療養上の援助、機能訓練をすること指します。

父のケアハウスでは、そうじ、洗濯、入浴は特養のお風呂に入れてもらえる、内科の往診が利用できるなどなど、、、のようでした。

これは多少高くなりますが、父の体力から思えば願ったり叶ったりです(笑)

もし、特定のサービスがないとしたら、なんらかの介護サービスを別途頼まなくてはいけないと思うので、金額的にはそう違いはないでしょう。(ないと思いたい(笑))

 

病気によっては、まったく歩けなくなって要介護3になってしまう事態もありえます。

そうなると、もうケアハウスは無理となってしまいますね。

要介護3だと特養に入る事ができます。

特養だと費用も安いのですが、そうそう空きがありません。

父の施設だと特養もあるのですが、だからと言って空きがあるワケではないので、

そうなるとタイヘン!

 退院後の行き先を探さなくてはいけない事になります。

 

実家の近くにいた時は、サービス付き高齢者住宅でしたので、

引越し先を決める時には、ホントは駅に近く利便性のよいサービス付き高齢者住宅の方が魅力的のようでした。しかし、このサ高住はだからこそ人気のようで空きがありませんでした。待ちも長かったのです。

もし、ひょっとしてこの施設、サービス付き高齢者住宅の方に入れちゃってるとしたら、、、今回の状況だと元の施設には戻れなかったでしょう。

 

義母の場合は、ケアハウスのころは退院後一時的に同じ施設の特養のショートステイで身の回りの世話をしてもらい、ちょっとしたら元のケアハウスに戻るという事はありました。

しかし、ケアハウスの特定のサービスを受けてはいたのですが、ある時の入院をきっかけに、病状的なところと身体能力的な点から戻れなくなってしまった事があります。

 

父の場合、幸い元の施設、ケアハウスの元の部屋に戻れました。

なんせ、引越しから1週間で入院ですから、

そもそも引っ越し後の片付けもイマイチなので、まだまだ落ち着きませんが、

やっと新しい施設での暮らしのスタートとなりました。(笑)

 スポンサーリンク
 

 

 LINEスタンプ、使いやすいですよ~!

「わたしいろのくらし。」ゆんこのLINEスタンプショップです。

家族同士、お友達同僚などとのトークに便利なスタンプがあります!

ぜひ、ご覧ください。

 

store.line.me

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

 yunkoのLINEスタンプショップ

store.line.me

store.line.me

同居する家族同士が使いやすいかわいい王冠ペンギンのスタンプです!

store.line.me

同居する家族同士が使いやすいかわいい黒猫のスタンプです。

store.line.me

 友達、同僚などとラインする時に使いやすい黒猫のスタンプです。

store.line.me

友達、同僚などとラインする時に使いやすい王冠ペンギンのスタンプです。

store.line.me